バランス&体幹! 〜戦士のポーズ3(ヴィラバドラーサナⅢ)〜

folder_openおうちYOGA
ヴィラバドラーサナⅢ 戦士のポーズ3

こんにちは!

仙台のヨガスタジオ・スタジオマカナ。
ヨガティーチャーのしょうこです。

「戦士のポーズ1」「戦士のポーズ2」に続き…
ラストは「戦士のポーズ3」です!

 

「戦士のポーズ3(ヴィラバドラーサナⅢ)」は、バランスポーズ!
腹筋・背筋・脚..と大きな筋肉を使うのでエネルギー消費量が多く、代謝アップも期待できるポーズです。

できる・できないにとらわれず、楽しんでチャレンジしてみてください。

——————–

山のポーズ(タダーサナ)で立ちます。

th_IMG_0285

 

②腕をまっすぐ上に伸ばし、手のひらを合わせます。

th_IMG_0286

 

③右脚に体重を乗せ、左脚を少しずつ持ち上げていきます。
 脚を持ち上げるのと同時に、自然と上半身を前に倒していきます。

th_IMG_0288

th_IMG_0289

 

④床と平行になるくらいまで、カラダを前に倒していきます。
 足の指先はポインティング(まっすぐ後ろへ)。
 左右のヒップの高さが同じになるよう意識しましょう。

ヴィラバドラーサナⅢ 戦士のポーズ3

 

⑤この状態で4〜6呼吸キープ!
 手と足で前後に引っ張り合いっこするようにイメージし、バランスを取っていきます。

 

⑥(ポーズから出ます。)
 吸う息でカラダを起こし、左脚をマットに下ろしていきます。
 次の吐く息で両手をカラダの脇に下ろし、山のポーズ(タダーサナ)へ戻ります。
 反対側も同様に行ってください。

 

※注意点※

・脚はお尻の高さと同じくらいを意識し、高く上げ過ぎないようにしましょう。(仙腸関節を痛める原因となります。)
・踵のみに体重が乗らないように。足の裏全体でカラダを支えましょう。

 

※簡単ポーズ※

「戦士のポーズ3」は、筋力・バランス力・集中力を必要とする難易度の高いポーズです。
④の位置でキープするのが難しい時には、今自分が出来る位置から始めてみてください!

↓こんな感じで、できる所でキープ!↓

th_IMG_0289

——————–

いかがでしたか?

私はヨガを始めた頃、全くできなかったポーズです…。
今でも余計な事を考えたり、集中していないとフラフラしてしまいます。

だからこそ、自分の変化を感じやすいポーズでもあります。

ピシっとバランスが取れたときの喜びも大きいですよ(^^)

是非、毎日のヨガに取り入れてみてください。
深〜い呼吸を忘れずに!

 

いつも読んでいただき、ありがとうございます。
Mahalo♪

 

+2
前の投稿
力強く安定 〜戦士のポーズ2(ヴィラバドラーサナⅡ)
次の投稿
脚のむくみ・だるさを解消! 脚上げのポーズ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー