深い呼吸と姿勢の関係

folder_openヨガの教え・豆知識

*Aloha*

〜仙台のヨガスタジオ〜
Studio Makana[スタジオマカナ]

ヨガティーチャーしょうこです。

 

今日もいい天気〜☀

と、思っていたら雨が降ってきました。

 

外の音がよく聞こえるスタジオなので…

雨の音を聴きながらの休憩タイム。

 

 

さて。

昨日のブログでは…

こころのコントロールが難しいなぁと感じる時には

呼吸をコントロールしてみましょう♡

そんなことをお伝えしました^^

 

 

 

今日は、呼吸をするときに意識してほしいポイント ♪

姿勢のお話です^^

 

 

呼吸を整えるとき。

 

今、どんな姿勢かな〜?

確認してみましょう。

 

 

猫背になっていませんか?

 

 

背中が丸くなり、胸が閉じているときには

深い呼吸がしにくくなります。

 

せっかく呼吸を深めようとしても、背中が丸まっていたらもったいない。

呼吸もなんだか苦しく感じてしまうはず。

 

 

呼吸をととのえるときには、

スーッと背筋を伸ばしましょう。

 

 

背筋・首筋・頭頂を空に向かって伸ばすようなイメージで。

th_sky-1445077_1920

 

力みすぎなくて大丈夫^^

吸う息とともに、気持ちよく伸びるイメージで呼吸をしてみてください。

 

 

感覚がわかりにくい方は、お腹も意識してみましょう。

・お腹、伸びているかな?

・お腹が丸くなっていないかな?

 

 

それでも「よくわからない〜」という方は

一度、壁を使って確認してみるのもオススメです。

 

普段、猫背になりがちな方は

いつもより呼吸がしやすく感じるはず!

 

 

その感覚を覚えておいて…

気付いたときに姿勢を意識してみましょう。

 

 

ふと「背中が丸くなってるなぁ」気付いたときに背筋を伸ばす!

 

毎日の生活の中で繰り返すことで、普段の姿勢も呼吸も。

どんどん変わっていきます。

 

 

ヨガの時間は意識できているけど、普段の生活では全く気にしない…

ではやっぱり効果も少ないもの。

 

毎日の暮らしの中でも、「姿勢」「呼吸」

意識することがとっても大切です^^

 

 

毎日をここちよくするヨガライフを♡

*Mahalo*

+4
前の投稿
今日も呼吸をととのえよう
次の投稿
自分自身に集中 〜周りの人と比べない〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー