秋の味覚 “はらこめし”

folder_openCafe・ごはん

昨日、どなたかのブログで“いくら”の写真を見て・・・

「そういえば!はらこめし食べなきゃ!!」

急遽、思い出して食べに行ってきました(^^)

「はらこめし定食」

「はらこめし」は、宮城県亘理町の郷土料理です。

鮭の煮汁で炊いたご飯の上に、脂の乗った鮭の切り身と、醤油に漬けた新鮮ないくらがた~っぷり乗ったはらこめしハート

この辺では、秋になると「はらこめし食べたいね~」なんて会話が聞こえてきます。

・・・なのですが、実は私、人生初!はらこめしでした!

ついこの間まで、いくらが苦手だったので・・・。

いくらを克服したのは、この日。 笑

初めて食べた感想は・・

美味しい~~~ウマッm

めちゃくちゃ美味しいじゃないですか!!!
鮭といくらの絶妙なハーモニーが、たまらなーいウマッm

すっかり好物になってしまいました。

昨夜やってきたのは、亘理町にある「田園」

こちらでは、9月上旬~12月中旬まで食べられるようです(^^)

これから、毎年秋の楽しみになりそうです♪♪

0
前の投稿
幸せティータイム♡
次の投稿
スタジオ近くのカフェ 〜Sweet Spice Asano[仙台]〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー