気持ちを前向きに 〜コブラのポーズ(ブジャンガーサナ)

folder_openおうちYOGA
コブラのポーズ ブジャンガーサナ

こんにちは♪
仙台スタジオマカナ・ヨガインストラクターのしょうこです。

おうちで簡単「おうちYOGA」シリーズ。
本日は「コブラのポーズ(ブジャンガーサナ)」をご紹介します。

コブラのポーズのような後屈ポーズは、気持ちを前向きに!
エネルギーを高める効果があります。

気持ちが沈んでいる時やストレス・不安を抱えている時は、知らず知らずのうちに背中が丸まり猫背になりがちです。
カラダの前面が縮こまり、呼吸は浅く、心(ハート)も閉ざされてしまいます。

心とカラダは繋がっています。
カラダを動かすことで、心の詰まりも少し解消してみましょう!

 

カラダの前面を気持ちよく伸ばし、胸を開いていくイメージでポーズをとってみてください。

———-

①うつ伏せになります。

 

②両手を肩の脇あたりに置きます。手のひらはしっかりとパーに開いておきましょう。
 脇を閉めて、肘は肋骨の方に近づけます。
 脚は腰幅程度に開きます。

   コブラのポーズ ブジャンガーサナ

 

③息を吸いながら、手のひらで大地を押し、胸を持ち上げます。

コブラのポーズ ブジャンガーサナ

④この状態で4〜6呼吸キープします。
 【吸う息】胸の前面を気持ちよく伸ばすようイメージし、首は長く保ちましょう。
 【吐く息】お尻・太ももの筋肉をキュッと寄せ合うように引き締めます。

 

⑤(ポーズから出ます)
  息を吐きながら胸を大地に戻します。
  その後、「バラーサナ(子どものポーズ)」で少しお休みしましょう。

 

*もう少し、チャレンジ!*

もう少しチャレンジできそうな方は、さらに上体を持ち上げてキープしてみましょう。
(痛みや違和感を感じる方・腰痛のある方は、無理をしないでください。)

コブラのポーズ ブジャンガーサナ

 

※注意点※

・勢いや反動をつけて一気に持ち上げると危険です。
 呼吸に合わせ、両腕でカラダを支えながらゆっくりと持ちあげましょう。

・恥骨が床から浮かないように注意しましょう。

 

※NG※

・肩があがる。
 →肩を下に引き下げ、耳と肩の距離を保つよう意識しましょう。

th_DSC_3008

———-

最近なんか気分がスッキリしないなぁ…。
やる気が出ないなぁ…。

そんな方にもオススメのポーズです。

 

身体面では、

・背面の筋肉を鍛え、背中のラインをスッキリ美しく整える
・背骨の強化、柔軟性を高める
・バストアップ(大胸筋を強化)
・猫背の解消

などの効果があります。

 

腰を反らせるというよりは、胸を引き上げるイメージで行ってみてください。

 

+3
前の投稿
自分を見つめる 〜木のポーズ(ヴリクシャーサナ)〜
次の投稿
生理痛の緩和に 〜寝た合蹠のポーズ(スプタバッダコーナーサナ)〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー