背骨のアンチエイジング! 〜猫と牛のポーズ(キャット&カウ)〜

folder_openおうちYOGA

*Aloha*

仙台のヨガスタジオ
Studio Makana[スタジオマカナ]

ヨガティーチャーしょうこです。

 

おうちYOGA:「猫と牛のポーズ(キャット&カウ)」

今日のポーズは、しなやかな背骨をつくる「猫と牛のポーズ(キャット&カウ)」です。

普段の生活で背骨を意識することはありますか?

お顔やお腹・脚・腕 etc…
見えるところと違ってなかなか意識を向けることが少ない背骨。

「痛み」などの不調を感じてから、意識する方も多いのではないでしょうか。

 

この背骨。私たちのカラダ、そして心にも大きな影響を与えています。

 

猫と牛のポーズで背骨を丸めたり伸ばしたりすることで、しなやかな背骨をキープしていきましょう。

他のヨガポーズをする前のウォーミングアップにもおすすめです。

 

ポーズの流れ

①テーブルボジション(四つんばい)になります。

th_dsc_3890

 

②息を吐きながら、呼吸に合わせてゆっくりと背骨を丸めていきます。
 同時に頭もゆっくりと下げていき、目線はお腹へ向けていきます。

背骨ひとつひとつを順番に曲げていくような気持ちで、丁寧に行いましょう。
おしりも内側に引き入れていきます。

th_dsc_3891

 

③次の吸う息に合わせて、背骨を少しずつ伸ばしていきます。
 首も長く伸ばし、目線は少し先の床に向けていきます。

背中を反るのではなく、背骨を遠くへ伸ばしてくようなイメージで行いましょう。

th_dsc_3892

 

④呼吸に合わせて、「②」「③」を5呼吸程度(各5回)繰り返します。

 

※ポイント※

・「ひざ」の上に「おしり」がくるように。(ひざとおしりが垂直になるように。)
前に行ったり後ろへ倒れたり…おしりが移動しないようにしましょう。

・力み過ぎは逆効果です。気持ちよさを感じながら動いていきましょう。

 

背骨の老化=心身の不調を招く

日々の生活の中で重力の影響を受け、私たちの背骨は少しずつ老化していくと言われています。

さらには、悪い姿勢が習慣になっていたり、運動不足だったり…
背骨への負担が大きくなると、老化のスピードも早まります。

 

重力の影響は仕方がないとして…
少しでも健康な状態をキープできるのなら、それに越したことはないですよね^^

 

背骨の老化は…

・肩凝りや腰痛
・内蔵の不調
・こころの不調(気分の落ち込み、不安etc..)

など、カラダやこころの不調を引き起こす原因にもなっています。

 

さらには、見た目にも大きな影響を与え…

同じ年齢でも、背骨が老化している人は見た目も老けてみえるのだとか…!

 

いつまでも若々しく♪

そして、カラダとこころの健康を保つためにも。

 

背骨を意識して動かしてみるのはいかがでしょうか^^

 

*Mahalo*

+3
前の投稿
ポーズだけではないヨガ 〜ヨガの八支則〜
次の投稿
Yogaと涙 〜ヨガの時に涙が出てくる〜

関連記事

メニュー