先日、とある記事を見かけました。

 

「先行き不透明」な状況は

「確実な痛み」よりストレスが高い!

さらにそのストレスは
「電気ショックを受けるのと同等のレベル」

なんだそう…

 

 

まさに、今の世界的な状況ですよね。

そんな状態がもう1年以上も続いてる。

 

 

直接的な「痛み」を受けているわけではないけれど。

 

カラダもこころも。

小さな小さな疲れやストレスが

少しずつ積み重なっていて。

 

「なんだか最近、しんどいな。」

「体調が良くない日が続いているな。」

「なんだか息苦しいな。。」

 

そんな風に感じている方もいるかもしれません。

 

ストレスを軽減し
日々をここちよく穏やかに過ごすために。

ヨガはとてもおすすめ!なのですが…

 

「ヨガをする時間をつくるのも、しんどい…。」

「ヨガをする気力が無い。。」

 

疲れ切っていると、そんな日もあります。

 

 

そんなとき。
ちょっとできそうなこと。

とても簡単なリラックス法をご紹介します。

 

 

それは…

自分のカラダに
やさしく手のひらを添える

それだけです^^

 

疲れたな、しんどいなと
感じる部分にそっと手を当てて。

手のひらから伝わる温かさを感じ取ってみる。
どんな感覚があるか眺めてみる。

 

自分で自分をハグするように、包んであげたり。

優しくなでてみるのもいいですね。

 

手のひらの温もりを感じ取るだけで、安心感が生まれたり。

自分の内側にいつでもある
穏やかさ・静けさと繋がることができます。

 

 

起きていても寝ていても。
どんな姿勢でもいいし。

どこにどんな順番で手を添えるとか
決まりはありません。

 

 

触れてみて心地の良い場所。

温かさを伝えてあげたいなーと感じる場所。

緩めてあげたい場所。

etc…

 

 

自分自身の感覚に身を委ねて。

そっと手を当ててみる。

 

ちょっとヨガ的なことを意識したいな!
という方は、チャクラに沿って。

会陰部(第一チャクラ)から頭頂(第七チャクラ)まで。

順番に触れてみるのも◎です。

 

(意識を向けるだけで、チャクラのバランスがととのう効果も◎)

 

会陰部・骨盤底のあたり

おへその下のあたり

胃やみぞおちのあたり

胸の中心

喉元

眉間

頭頂

(だいたいの場所で大丈夫 ♪)

 

触れた部分にどんな感覚がありましたか?

観察してみるのもいいですね。

 

感覚を感じ取ることは、「今に意識を向けること」とイコールです。

忙しく動いていた頭の中・心の中が
少しずつ静かになっていきます。

→(過去BLOG:「考え事でいっぱい!」の時に、できること ♪

 

 

 

わたしはよく
お布団に入り、眠る前に手を当てたりしていますが
とても気持ちよくて…

気付くと意識がなくなっています。笑

寝付けない日にもおすすめです。

 

 

日本では、昔から「手当て」という言葉もありますね。

手のひらには、優しい癒やしのパワーがあります♡

 

 

手軽にできるセルフケアとして。

ぜひ、自分の手のひらを活用してみてください^^

 

 

呼吸とこころを 柔らかくのんびりと

しょうこ