免疫力アップ !! 自分を守るためにできること。

folder_openヨガの教え・豆知識

全国各地でイベントが中止になり。

学校はお休みに。

TVを付ければ、新型コロナウィルスの話題でもちきり。(しかも悪い方の情報ばかり。)

 

不安な気持ちが大きくなっている方もいることと思います。

 

情報を得て、できる対策をすることは、もちろん大切。

でも、必要以上に怖がり、不安やストレスを溜め込むことは、免疫力の低下にも繋がります。

 

 

心身の健康を保つために。

今日は、ヨガ的な視点からできることをご紹介します!

と、その前に。

少しだけ私個人のお話を。

 

ヨガをはじめる前の私は、かなりの虚弱体質でした。

たぶん免疫力とか低下しまくりだったと思う。

 

体調不良や風邪なんて、本当しょっちゅうで、よく会社を休んでいたし。

(周りの人達には、たくさん迷惑をかけた。ごめんなさい。笑)

誰かが風邪をひいたら、必ずと言っていいほど私がもらう。

 

もちろん、インフルエンザもそうで。

例えば、甥っ子がインフルエンザになると、一緒に居る時間が一番少ない私が感染する。

たぶん毎年なっていたんじゃないかなー。。苦笑

 

 

そんな私が。

今では体調を崩すことが滅多になく、インフルエンザにもならず…

ヨガをはじめてから、本当に変わった。

私自身はもちろん、周りの人達(家族)もびっくりしている。笑

 

 

 

そんな訳で、まずは今日からできる簡単な取り組みをご紹介したいと思います。

 

残念ながら薬のような即効性はありませんし…

なんでもそうですが、全員に効果的なものってありません。

 

ひとつの参考として、どうぞ!

 

1. 口で呼吸していませんか?鼻呼吸を意識しよう!

私達人間のカラダは…

「鼻 = 呼吸器官」「口 = 消化器官」です。

ヨガの時間も鼻呼吸を行います。

 

これ、当たり前の方には「なんだそんなこと…」かもしれないけれど。

口をぽかぁ〜んと開けて、浅い呼吸をしている方。

意外といらっしゃるのではないでしょうか。

 

昔の私がまさしくそう。口呼吸をしていました。

 

鼻の呼吸が苦しくて。

ヨガ教室で「鼻で呼吸しましょう」と言われた時、「へ?ムリだよ?」となりました。笑

よく色んなものに感染していた大きな原因は、これかも!と思っています。

 

鼻には、天然の空気清浄機&加湿器が付いています!

ホコリや花粉・ウィルスができるだけ入ってこないようにしてくれる。

乾燥した空気をあたため、潤いを保ってくれる。

 

口には、その機能が無く、色んなものをダイレクトに取り込んでしまう。

 

口を閉じて、鼻呼吸。

意識してみましょう^^

 

2. 睡眠時間をしっかり取る

これは、ウィルスに限らず、日々の体調管理においても言えること。

何をするよりも、まずは睡眠!!

 

どんな健康法を取り入れても。

どんなに対策をしても。

ちゃんと寝てなきゃ水の泡!と言えるくらい、睡眠は大切です。

 

人それぞれ、必要な睡眠時間は違うけれど…

「睡眠不足を感じる」「日中眠くなる」「疲れが取れないと感じる」方は、睡眠時間を増やしましょう。

(時間はもちろん、質も大切です。寝る前にブルーライト浴びてませんか?)

 

私は、特別なイベントなど無い限り、7.5〜8時間は寝ています。

 

また、物理的に睡眠時間を確保するのが難しい方は…

シャバーサナ」や「ヨガニードラ」を取り入れるのもおすすめです。

睡眠不足を補い、疲労回復の効果がありますよ!

(軽く動いてからがおすすめ。詳しくは、また機会をみてご紹介しますね。)

 

3. ほどよくカラダを動かす

これは、普段からヨガをしている方は◎ですね^^

スタジオに来れなくても、気持ちの良い範囲でカラダを動かしてみてください。

 

ヨガに限らずなんでも良いと思いますが、

”免疫力”という点では、運動不足も、激しい運動(動きすぎ)も良くないと言われています。

 

ぐーたらな私は、激しい運動は一切しないため、実験結果はありませんが…

参考まで。

 

4. 太陽の光を浴びる

太陽のエネルギーは、こころを元気にしてくれるのはもちろん!

抗菌効果があり、免疫力も増進すると言われています。

 

直接浴びるに越したことは無いけれど…

この季節、花粉症の方は、部屋の窓越しにでも良いですね^^

 

太陽の光を感じる時間をつくりましょう。

余力のある方は、太陽の光を浴びながら「太陽礼拝を3往復」行ってみてはいかがでしょうか♡

 

5. 食べすぎない

食事の内容についても、できることが多々ありますが…

一気に変えることは難しいしエネルギーも使うので、今日はひとつだけ。

 

「食べすぎないこと!」です。

 

ヨガでは食後、以下の状態が理想的と言われています。

「胃の半分は、食物」「胃の1/4は、水」「胃の1/4は、空けておく」

 

日本でも昔から言われている「腹八分目」ですね。

満腹になりすぎないようにして、消化に負担がかからないようにしましょう。

消化に使っていたエネルギーを細胞の修復に使うことができますよ。

 

6. ストレスを溜めない・たくさん笑う!

難しいかもしれないけれど…

これが一番の特効薬だと感じるのは、私だけではないはず。

なんでもかんでも感染っていた昔の私も、本当にストレスフルでした。

 

●ストレスを感じることを、まずはひとつから取り除く。

●日常生活の中に、好きなことをプラスする。

●わくわくする楽しみを積極的に取り入れる。

 

私は、新しい本を手に入れて、読み進めるのが至福の時間 ♪

読みかけの本がたくさんあるとワクワクする。笑

という訳で、本をたくさん買っちゃおうと思います^^

 

また、

●呼吸を感じる時間、今に意識を向ける時間を持つ。

のも良いですね。

 

よく笑うことも大切と言われています。

(=笑いヨガというのもあります。わーっはっはっはー!と、ただ笑うだけ ♪ 面白くなくてもだんだん本当に笑えてきます。笑)

 

不安は、”今ここ”にはありません。

今日の自分。今日の呼吸を感じてみましょう。

 

もうすぐ春がやってきますよ。

 

長くなってしまったので、今日はこの辺で。

 

現時点では、スタジオでのヨガクラスを継続させていただく予定です。

アルコール消毒の設置&スタジオの清掃などは、これまで以上に徹底させていただきます。

 

不安を感じる方は、無理せずお休みしてくださいね。

キャンセル料はいただきません。

 

 

そして、こんな時だからこそ。

これまで迷っていた、オンラインでのヨガクラスをスタートしたいと思っています。

 

身内でテスト → 無料テスト参加者募集(スタジオ生徒様) → クラススタート!

という流れで行いたいと思います。

 

後日、練習&テストのため、無料クラスにご協力いただける方を募集します♡

お家から出ずにヨガをしたいー!という方は、お楽しみに^^

 

 

毎日をここちよくするヨガライフを♡

*Mahalo*

+3
前の投稿
シンプルな動きを深く浸透させる!ヨガで肩こりが楽になりました ♪
次の投稿
起こる出来事の捉え方。 自分で自分を苦しめてない?

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー