マカナヨガは、プラーナチャクラヨガをベースとしたハワイ生まれのヨガ。

「ヨガはすべての人のためにある」という言葉を残した「T.クリシュナマチャリア師」の流れを受け継ぐヨガです。

呼吸アロハ精神(慈愛)、そして「自分自身にヨガを合わせる」ことを大切にしています。

生まれ持った骨格、体調や日々の生活リズムは人それぞれ。
無理にヨガに合わせるのではなく、自分に寄り添うようにヨガをしていきます。

今、この瞬間に流れる呼吸を感じながら。
自分自身を優しく見つめていきましょう。

自分を大切にするヨガの時間です。

ヨガ講師
Shoko Mishina

1985年1月生まれ
ハワイ州マウイ島にてヨガを学ぶ
ヨガヒーラー アカデミーハワイ(RYS)卒業
全米ヨガアライアンス認定 E-RYT200
プラーナチャクラヨガ™スペシャリスト
ヨガニードラセラピスト

ヨガとの出逢い

私がヨガに興味を持ったのは学生時代。旅本を読むことに夢中になっていた頃でした。
その頃よく読んでいたのがインド旅行記。
そこに出てくる“ヨガ”というものにとても惹かれていました。

それから数年。
実際にヨガを体験したのは社会人になってから。

その頃の私は、毎日かなり(!)のストレスを感じていました。

心の中はなぜかモヤモヤ。
いつも雲が覆いかぶさっているような感覚。
心の元気がどんどん無くなり、“楽しい”と感じる気持ちを忘れてしまったかのようでした。

カラダも不調だらけでした。
中学生の頃からの慢性的な肩こり、頭痛、冷えやむくみ。そして毎日付きまとう疲労感。
異常なくらい体力も無くて、よく風邪をひく、本当に不調だらけの20代。

「どうにかしなくちゃ!」

そんな時に思い出したのがヨガでした。

「はじめてのヨガ」はスポーツクラブのヨガクラス。
念願のヨガでしたが、正直あまり良い印象は無く…
続けるつもりはありませんでした。

それでもヨガを体験した日の夜、辛かった脚のむくみが取れ、軽くなっていることに気付きました。

「これはヨガの効果?」

もう一度試してみたくて今度は別のヨガスタジオへ。
丁寧に指導してくれる先生と出逢い、ヨガの魅力にハマっていきました。

静かに穏やかに。
時には汗をかきながら自分と向き合うヨガの時間。

その時間の心地よさや終わった後の爽快感。
心とカラダがスーッと楽になる感覚。

疲れやストレス、色んな詰まりが解けて流れて。
とても幸せな気持ちで満たされ、心がどんどん元気になっていく。

ちょっと大げさですが、目の前にぱぁ〜っと光が舞っているような晴れやかな気持ちに♪

悩んでいたカラダの不調も良くなっていきました。

今では私の人生の一部となったヨガ。
これからも学びを続けながら、みなさんにヨガの叡智をお伝えしていけたらと思います。

今、何か不調や悩み・ストレス、なんだかモヤっとしたものを抱えている方。

毎日をほんの少し変えてみたい、新しいことにチャレンジしたいと思っている方。

ヨガが何かのきっかけになれば嬉しいです。

毎日を心地よくする“ヨガのある暮らし”
はじめませんか

ヨガはこころとカラダへの贈りもの

呼吸とAloha精神を大切にする
ハワイ・マウイ島生まれのヨガをお伝えしています。

心・カラダ・思考 そして呼吸
内側から整える自分だけの時間
大切なのは無理をせず ここちよく楽しむこと♡

安心して心を開放できる 優しくあたたかい場所でありたいと思っています

どうぞ ありのままのあなたでお越しください

「Yoga is for everyone!!」

心を込めてヨガをお伝えしていきます

メニュー