とってもパワフルな「意識」の力

folder_openヨガの教え・豆知識

ヨガでは、

「意識を向けたところにエネルギーが流れる」

という考え方があります。

 

“エネルギー”という言葉だと

「えっ、胡散臭い…」

なんて思う方もいるかもしれないけれど。

 

 

 

ずーっとパソコンの画面に集中していたとき。

ふと自分に意識を向けると、上半身がギューッと力んでいることに気付く。

 

そんな自分に気付いたとき、ふわ〜っと力が抜ける。

 

 

ぽけ〜っとしているとき。

ふと自分に意識が戻ると、背中がまぁるくなっていたことに気付く。

 

そんな自分に気付いたとき、お腹に必要な力が戻り、背筋がスッと伸びる。

 

 

手の指先、手の指先、手の指先…

意識を向けると、なんだか“じ〜ん”と。

 

より血の巡りを感じられる。

e

 

etc。

 

みなさんが普段、なにげなーく使っているパワーです^^

 

 

 

わたしたちの内側では

何か大きなアクションをしなくても。

 

意識を向けるだけで、動きが生まれます。

 

それは、本来の自分。

バランスの良いところに戻ろうとする働きです。

 

 

カラダを緩ませたり。

必要な力を与えてくれたり。

血を巡らせてくれたり。

 

とってもパワフル!ですよね^^

 

 

普段、何気なく使っている意識の力。

これを自分の意思で使ってあげられたら…?

 

なんだか、すごいことになりそう!笑

な気がしませんか♪

 

 

なので、ヨガの時間には、

自分自身に「意識を向ける」という練習をしていきます。

 

普段、意識が届いていないところへも届けてあげるように…

いろんな手法を使い、自分の内側へと意識を巡らせます。

 

日常生活の中で。

感覚よりも思考を優先して使うことの多い私たち現代人。

「意識を向ける」ということが、苦手な方も多いです。

 

 

ヨガのポーズをするときにも。

「自分がどう感じているか?」ではなく。

「どこが正しい場所なのかな?」という思考がまず働く…

という方もいるかもしれません。

 

もちろん、それも間違いではないのですが^^

 

「意識を向ける」という力を使ってあげると

わたしたちが本来持っている、心身の調整力が働き

ヨガの効果がより実感できるようになっていきます。

 

 

「わたしは今、どう感じているかな?」

 

自分の内側をお散歩するように…

エネルギーを巡らせるヨガの時間を過ごしましょう♪

 

 

呼吸とこころを 柔らかく のんびりと♡

 

●Information______________________

2月オンラインヨガスケジュールを更新しました!

 

 

 

+3
前の投稿
自分のため“だけ”の時間を持つこと
次の投稿
好きな人だと許せちゃう!というフィルター

関連記事

メニュー