Rie先生のブログをご紹介します! 〜Kirtanの学びの日々〜

folder_openお知らせ

8月より、スタジオマカナで講師をしてくれているRie先生。

 

そのRie先生のブログがとても素敵なので、ご紹介させてください!

 

Rie先生ブログ「Kirtanの学びの日々【仙台】」

 

 

 

少し前の記事ですが、スタジオマカナでのレッスンを迎えるまでのエピソードも書かれていました。

 

(Rie先生のブログより、一部抜粋) ======

 

子供の頃、家で歌っていると母に

「音、ずれてるよ」

と指摘され、ずれているのが分かりませんでした。

 

それ以来、私は音痴なんだと思い、人前で歌うのは恥ずかしくて嫌でした。

 

だから、学校の音楽の授業も口パク。

歌わなければいけない合唱コンクールも歌っているふり。

 

なのでキルタンのイベントに参加したときも全く何も氣にせず歌うことはつい最近まで出来ませんでした。

そんな私がキルタンのリードを?!

 

 

義樹さんに

「キルタンのリードが出来るようになりたいです」

と言うのも、このレベルで正気?と自分で思ってしまい、なかなか言い出せませんでした。

 

でももうマカナのスケジュールも決まってしまい、やるしかない!となり…

 

義樹さんに

「キルタンのリードが出来るようになりたいです!」

とお伝えしたら…

返ってきたこたえが意外な、全く予想していなかったこたえでした…。

 

 

「出来るじゃない、もう」

全文はこちらから「キルタン、初リードを終えて。」

============

 

現在は、「唄う瞑想」と言われるキルタンの学びに力を注いでいるRie先生。

スタジオマカナでもキルタンを取り入れたクラスをしてくれていますが、はじめから唄うことが好きだったわけではないそう!

意外ですよね^^

 

そんなRie先生だからこそ、伝わるもの・伝えられることがあるのかなと感じます♡

 

 

Rie先生。

最初にお会いしたのは、私のヨガクラスを受けに来てくださったときでした。

その後すぐ(2回目に会った時かな?)ハワイへヨガを学びに行くと聞き、なんて行動力のある方なんだろう!と。

 

出逢った頃から、素敵な女性だな〜と思っていたのですが、
(だからこそ、マカナの講師にもスカウトしました^^)

キルタンを学び始めてから、本当に輝きが増している…♡!

 

 

Rie先生のブログには、いつも正直な気持ちが書かれていて。

Kirtanへの想いもたくさん伝わってきて。

 

読んでいると、じわ〜んとあたたかい気持ちになります。

 

是非、チェックしてみてください♡

 

→Rie先生ブログ「Kirtanの学びの日々【仙台】」

 

Rie先生担当クラス

「自分のペースでヨガができてすごく良かった!」

「これまでは、必死に無理をしてヨガをしていたんだなと気付いた。」

そんなお声が多いRie先生のやさしいヨガクラス。

 

丁寧にヨガを伝えてくれるので、はじめての方にもオススメです。

やさしい笑顔で迎えてくれますよ ♪

 

●月曜日(第1・3)
10:30〜11:50 やさしいヨガ+キルタン

●水曜日(毎週)
10:30〜11:50 やさしいヨガ

●水曜日(第2・4)
19:20〜20:40 やさしいヨガ+キルタン

 

「キルタン」と付いているクラスでは、最後に1曲、キルタンの紹介があります。

一緒に唄うも◎、聴いているだけでも◎

 

そして、是非聴いていただきたいハルモニウム(楽器)の奏でる音。

神聖な音の波に身を委ねるだけで、心身の開放を感じられるはず^^

 

ぜひ、体験してみてくださいね。

ご参加をこころよりお待ちしております。

 

クラスの予約はこちらから

10月のKirtanイベントもチェック!

 

毎日をここちよくするヨガライフを♡

Shoko.

 

+2
前の投稿
【講師出演情報】10/14 mon. ヤマガタヨガフェス2019のご案内
次の投稿
消費税率変更とキャッシュレスポイント還元事業対応のご案内

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー