10月特別クラスのご案内[太陽礼拝と月礼拝・ヨガニードラ]

folder_openお知らせ

祝日などに開催している特別クラス。

(ご予約カレンダーでクラス名の前に「★」が付いているクラスです!)

 

ここ数ヶ月、ホームページで内容のご案内ができておらず…(ごめんなさい。。)

それでもご予約くださるみなさま..

いつもありがとうございます!!

 

 

次の月曜日(10/14 祝日)にも開催予定となっておりますので、

今日は改めて内容をご紹介させていただきます。

 

はじめてご参加の方は、参考にしてみてください^^

 

1.  スーリヤナマスカーラ(太陽礼拝)

10月14日(月・祝)10:30〜 【満席・キャンセル待ち受付中!】

太陽礼拝(サンスクリット語でスーリヤナマスカーラ)は、いくつかの決まったアーサナ(ヨガのポーズ)を呼吸とともに一定のシークエンス(流れ)で行う動きです。

このクラスでは、はじめに太陽礼拝の動きひとつひとつを確認します。
その後、時間の許す限り、太陽礼拝を繰り返し行ってみましょう!

 

毎日の練習にもおすすめの太陽礼拝は、決まった動きを日々、繰り返し行うことで…

「呼吸やアーサナが深まっていく感覚(ヨガの深まり・変化)」

「日々のこころとカラダ、呼吸の違い・感覚の違い(心身の波・ゆらぎ・違い)」

その両方に気付くことができます。

 

また、ただただ決まった流れを繰り返していくことで、

「集中力が高まり、頭の中・心の中が静かになる」

そんな効果も期待できます。

 

運動量はしっかりあるクラスですが、お休みしながらでも大丈夫^^

繰り返すことで変わっていくカラダの変化やご自身の感覚を楽しみにいらしてください。

 

2.  ヨガニードラ

10月14日(月・祝)14:00〜 【空きあり・ご予約受付中!】

前半は流れるようにアーサナ(ポーズ)を行い身体と心の滞りをリリースします。
後半30分はシャバーサナ(仰向け)の体勢で深いリラクゼーションを味わいましょう。

ヨガニードラとは?
ジャバーサナと呼ばれる休息の姿勢を基盤に、身体の各部位に意識を向けるボディスキャン、自律訓練法、イメージング、呼吸法、アファメーションなどを組み合わせて行う総合的なリラクゼーションメソッドです。

ヨガニードラ最中、脳の活動領域はアルファー波とシータ波の状態に保たれ、癒しと回復が起こります。
潜在意識に働きかけ、心にポジティブな幸せの種を蒔き、内在する調和的な状態に導きます。

 

リラクゼーション反応は、たくさん経験するほど蓄積できると言われています。
リラックスしやすい身体と心を育てていきましょう。

ストレスを感じやすい・なかなかぐっすり眠れないという方にもオススメのクラスです。

 

3.  満月の月礼拝 withキャンドル

10月14日(月・祝)19:00〜 【空きあり・ご予約受付中!】

キャンドルの灯りの中で、月礼拝を行います。

この時間に行うのは、「横の動き」がメインとなる月礼拝。
女神のポーズ・三角のポーズ・三日月のポーズなど、輪のように繋げながら、呼吸と共に流れるように動いていきます。

骨盤から子宮・股関節周りへのアプローチが高いシークエンス(ヨガの流れ)。
下半身の筋肉もしっかりと使っていきますので、内側からじんわりと温まっていきます。

慢性的な冷えを感じている方・生理痛をお持ちの方にもオススメです。

 

 

>>各クラスのご予約はこちらから

 

 

尚、この週末は、台風の予報も出ておりますのでご無理をなさいませんように。

安全第一で参加をご検討ください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

毎日をここちよくするヨガライフを♡

Shoko.
 

+1
前の投稿
【11月より】 夜のアーユルヴェーダ × ヨガクラスはじまります!
次の投稿
※休講追記(10/12・8:00時点)※【10/12、13】台風19号接近に伴う休講とスケジュール変更のご連絡

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー