力強く安定 〜戦士のポーズ2(ヴィラバドラーサナⅡ)

folder_openおうちYOGA
戦士のポーズ2 ヴィラバドラーサナⅡ 英雄のポーズ

こんにちは♪
仙台スタジオマカナ・ヨガインストラクターのしょうこです。

本日は、「戦士のポーズ2(ヴィラバドラーサナⅡ)」をご紹介します!

先日の「戦士のポーズ1」に引き続き、ふたつ目です。

 

戦士のポーズ2は、より力強く。
脚&腰の強化やストレッチ、ヒップアップにも効果的なポーズです。

両腕を床と並行に持ち上げてキープするのですが、簡単そうに見えて、意外と二の腕にも効いてくる…。
腕の引き締めにも効果的です。

心とカラダは繋がっています。
筋力をアップしカラダを強く安定させることで、心まで強く安定していくのを感じてみてください。

 

——————–

①脚を広げて立ちます。

th_DSC_1483

 

②右足の指先を右側に向けます。
 右足の踵・左足の土踏まずが一直線上にくるよう整えます。

th_DSC_1484

 

③(息を吸って)
 両腕を持ち上げます。目線は右手の指先に向けます。

th_DSC_1485

 

④(息を吐いて)
 右の膝を押し出します。踵の上まで来たらストップ。
 もっと踏み込みたい場合(膝が踵より前に出る場合)は、脚の幅を少し広げましょう。

 ツライと感じる場合は逆に、脚の幅を狭めてもOK!

戦士のポーズ2 ヴィラバドラーサナⅡ 英雄のポーズ

 

⑤この状態で4〜6秒キープ!
  ※キープ時間は目安です。痛みを感じる場合は無理をせず。
   心地よく感じる場合は長めにキープしてもOK!

 【吸う息】背筋〜頭頂まで長く伸ばしましょう。腕は前後に引っ張り合うように。
 【吐く息】両足に半分ずつ体重をのせるように。しっかりと大地を踏みしめます。肩の力は抜きましょう。

 

⑥(ポーズから出ます。)
 ゆっくりと右膝を伸ばし、両腕をカラダの脇に戻します。
 反対側も同様に行ってください。

 

*注意点*

 ・膝が踵より前に出ないように注意しましょう。膝を痛める原因となります。

———————

どんなポーズを取るときも自分自身の内側に意識を向けてみてください。

今どんな呼吸をしているのか、そしてどんな風に感じるのか。
どこが伸びているのか。どの部分に負荷を感じるのか etc…

 

ヨガを通して…

日々変わっていくカラダの感覚・心の感覚・自分自身を楽しんでみてください♪

 

0
前の投稿
強くしなやかに 〜戦士のポーズ1(ヴィラバドラーサナⅠ)〜
次の投稿
バランス&体幹! 〜戦士のポーズ3(ヴィラバドラーサナⅢ)〜

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー