自分について知ること = 幸せに生きる秘訣

folder_openヨガの教え・豆知識

今、インドにいるスワミジから

「バガヴァッドギーター」「タットヴァボーダ」

というインドの文献について学んでいます。

 

名前だけ聞くと、ちんぷんかんぷん。

なんだか小難しそうですが…

 

 

すごく簡単に言ってしまうと

「自分自身の知識」

について学んでいます。

 

” 自分自身について ”

ちゃんと学ぶ機会って、日本では無い。(意図して学ぼうとしない限り。)

 

 

真実を知らないから。自分自身について知らないから。

嫉妬したり、不安になったり、落ち込んだり…

心の混乱が起きるよ。

 

自分自身について知ることは、リラックスして生きること。

人生を楽しむための知識だよ。

幸せに生きる秘訣だよ。

 

そんな風にスワミジは伝えてくれます。

 

 

 

インドの文献に限らず。

 

自分自身について知ること。

 

これって、どんな場面においても大切なことだなと思っています。

全てのベースになるもの。

 

 

例えば、何か不調を改善したいなと思ったとき。

改善するための手法は世の中に溢れています。

 

でも

・どれくらいの期間、その症状があるのか。

・症状の強さは?

・普段のライフスタイルや食生活は?好んで食べているものは?

・あなたの体質は?

・住んでいる地域の気候は?

etc…

 

 

同じ症状があっても、原因が異なれば違うアプローチが必要になる。

自分を知らずに進むことは、目をつぶって闇雲に進むことと同じ。

 

 

だから、全ての第一歩は「自分を知る」ことから。

 

 

みんなの大切な時間をいただいているヨガの時間も。

「自分を見つめて」

「自分を知る」

そんな時間になったらいいなとガイドさせていただいています。

 

 

その呼吸をするとどんな風に感じる?

そのポーズをすると、どこにどんな感覚がある?

ヨガをする前、ヨガをした後。違いはある?

 

 

 

日々の暮らしの中でも。

 

それを食べると、どんな感覚がある?

それをする時、どんな気持ち?

その人と一緒にいるとき、どんな風に感じる?

 

 

自分に聞けること。

たくさんたくさんあります。

 

 

よく見てあげましょう。

よく聞いてあげましょう。

よく感じ取ってあげましょう。

 

 

カラダやこころは小さな子どものように。

素直な反応を伝えてくれます。

 

 

まずは、その反応を受け取ってみる。

ただそれだけ^^

 

 

自分を見ているつもりでも。

自分のこと知っているつもりでも。

 

本当の気持ちに蓋がかぶさっていたり。

光だけを見て、闇の部分は見ないようにしていたり。

思考を使って嘘をついていること。意外とある。

 

 

そのまんま。

素直な反応に寄り添ってみる。

自分を知ること = 幸せに生きるための第一歩です♡

 

 

毎日をここちよくするヨガライフを♡

*Mahalo*

 

+1
前の投稿
忘れたくないこと 〜 内側は いつでも自由 〜
次の投稿
自分のため“だけ”の時間を持つこと

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このフィールドに入力してください
このフィールドに入力してください
有効なメールアドレスを入力してください。

メニュー